ホーム » 職業 » みずほ銀行カードローンの審査は無職ってどうなの!?

みずほ銀行カードローンの審査は無職ってどうなの!?

読了までの目安時間:約 3分

無職

みずほ銀行カードローンの審査を受ける予定の方で、無職の方もいらっしゃるかもしれません。実際、無職の方はお金に困っている場合が多く、キャッシングを利用したい方は数多くいます。さて、みずほ銀行カードローンでは無職の方でも借入可能でしょうか、詳しく解説していきます。


みずほ銀行カードローンの審査は無職不可!

みずほ銀行カードローンの審査は無職で通る可能性は絶対にありません。というのもみずほ銀行カードローンの貸付条件の一部に、「安定かつ継続した収入のある方」という言葉が明記されています。結果的に、無職の方は対象になることはないでしょう。つまり無職の状態のままでみずほ銀行カードローンの審査を受けることは時間の無駄になります。ちなみに申し込みすること自体は可能ですが、審査に通ることはありませんので、あきらめるべきでしょう。


みずほ銀行カードローンの審査を通るためには?

みずほ銀行カードローンの審査を通るためには、職に就く以外の道はありません。何度もしつこいようですが、無職のままでは絶対に審査は通らないのです。しかし職に就いてさえいれば可能性は充分にあります。職とはいえ正社員や公務員を指しているわけではありません。アルバイトやパートタイマーでも構わないので、ひとまず働くことから始めるべきでしょう。働き始めればみずほ銀行カードローンの審査を受けることはできますので、頑張ってみてはいかがでしょう。


みずほ銀行カードローンの審査以外に無職可はないの?

みずほ銀行カードローンの審査は無職の方が通ることはありませんが、他の金融機関であれば大丈夫では、と考えた方もいらっしゃるでしょう。しかし残念ながら無職の方はほぼ間違いなく金融機関でキャッシングをすることはできません。方法としては職に就くか家族や知人にキャッシングをお願いするしかないでしょう。とはいえ家族や知人にお金を借りたところでいずれは返済をする必要があります。結局は職に就いて安定した収入を得るようにするしかないでしょう。


みずほ銀行カードローンの審査の重要点まとめ

みずほ銀行カードローンの審査は、「安定かつ継続した収入のある方」が絶対条件になります。この絶対条件に該当していない方は、残念ながら審査に通ることはありません。無職になった理由がたとえ悲惨だったとしてそのことを説明したところで、みずほ銀行カードローンの審査が通ることはありえません。みずほ銀行カードローンの審査を受ける場合は、第一に職に就くことが大事でしょう。アルバイトでもパートタイマーでも構いませんので、とりあえず働き初めてみてはいかがでしょう。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
職業別借り入れ可能度チェック